長崎・諫早の観光なら湯江タクシー有限会社

電話でのお問い合わせは0957-32-2777 メールでのお問い合わせはこちら

  • 手ぶらでOK!かき焼きタクシーバナー
  • 諫早市観光タクシーコース特設サイトバナー
  • バナー:全国子育てタクシー協会
  • バナー:Facebookページ
  • バナー:社長ブログ
  • 諫早もりあげガールズ
  • バナー:ドライバー募集中!

長崎空港発観光

工  程 普通車(4人乗) ジャンボ(9人乗) 所要時間
長崎空港→干拓潮受堤防道路→小浜→
雲仙→まゆやまロード→島原観光→諫早
28,000円 41,300円 約7時間
※料金はおおよその目安です。 詳細はお問い合わせ下さい。
※細かいご要望にも対応しております。 お気軽にお問い合わせ下さい。
写真:小浜温泉
小浜温泉 古くは713年「肥前風土記」に"高来(たかく)の峰の西南より、温泉の湧出するのが見ゆと記されています。
現在でも全国の温泉の中で熱量・温度とともに一位を誇り、町に30カ所もある源泉は温度100度の湯を一日に15,000トンも湧きだしています。
小浜温泉は、全国でも有数の高温泉で豊富な湯量が自慢であり魅力です。
写真:みずなし本陣
みずなし本陣 道の駅みずなし本陣は、普賢岳を望む水無川そばに位置する道の駅。国道251号沿い、1991年の雲仙普賢岳噴火で特に大きな被害を被った場所にあります。
被災した家屋の保存公園やレストランなどの施設が充実。
島原半島の特産品が揃うお土産屋や地元の新鮮な農産物が手に入る青空ふるさと市場なども人気。
万福亭では郷土料理のろくべえや具雑煮など味わえます。
写真:島原まゆやまロード
島原まゆやまロード 平成12年3月に開通した「島原まゆやまロード」は、平成新山の間近を通る県道です。
島原市背後の眉山を迂回して国道57号線に至る全長約8キロメートルの道路で、ルート沿いには「平成新山展望園地」があり、火砕流・土石流などダイナミックな自然の営み、日本一の砂防ダム群など迫力のある光景を見ることが出来ます。
写真:水の都・島原
水の都・島原 町中に湧き水が流れ、古くから「水の都」と呼ばれる島原。
復元された島原城を中心に落ち着いたたたずまいの城下町です。
キリシタン迫害の歴史などこの地域独特の民族資料なども必見です。
1990年の雲仙普賢岳噴火より生まれた「平成新山」関連の施設「がまだすドーム」もあり、観光には最適。
写真:諫早干拓堤防道路
諫早干拓堤防道路 諫早湾干拓事業に伴い建設された締切り堤防が諫早市高来町から島原半島に直結する7kmの爽快な直線道路となりました。
晴れた日には、雲仙普賢岳の真正面に見ながらの爽快な眺めを堪能できます。

本社:0957-32-2777、小長井営業所:0957-34-2054、メールでのお問い合わせはコチラ