2012年3月アーカイブ

卒業.jpg

中学校の卒業式の受付でもらった娘からの手紙。
(写真の一番上は、担任の先生からのお手紙です)

 

式典のある体育館で読むと、号泣するのはわかっていたので、自宅に帰ってから、夫と二人、静かに読ませてもらいました。

 

思春期とはこういう時期なのか…ということを、親になり改めて思い知った3年間でした。

社会的にも重責を担う中、自分の子どもの子育てが「うまくいかない」と焦りを感じ、自分を責めた時期もありました。

事あるごとにぶつかり、時には思いっきり頬をひっぱたいた事もありました。

ですが、この3年間で娘は大きく成長しました。

 

娘も、手紙の中に書いています。
「この中学校3年間で本当にいろんな事がありました。辛いことも楽しいことも嬉しいことも悲しいことも…。それでもたくさんの壁を越えてきた今、きっと自分は成長していると思います」

今までを振り返る事ができた事、支えてくれた多くの人に感謝する事、そんな言葉の数々を綴ってくれたことが、とても嬉しかったです。 

 

子育ては楽しいことばかりじゃありませんね。
自分のDNAは引き継がれてますが、そこは別の人格を持った一人の人間。
時に、親も子もわかりあえるのが当然のことのように勘違いするからすれ違いが生じます。

親はこの子の事なら自分が一番わかる!と思い込むんだけど、現実は違いますよね。

 

手紙の最後、「お母さんのこと、めっちゃ尊敬しとるよ!!お母さんみたいな女性になりたいって心から思います」って、書いてくれていました。

家では、カッコイイ姿ばかりではなく、時には悩み落ち込むぶざまな姿も見せています。
そんな私の、迷いながら悩みながらの子育てですが、私の背中を見て育っていく娘から、こんなふうに言葉をかけてもらえて、正直嬉しかったです。

 

「ウザい」といわれる時も多数。
「意味わからん」としかめっ面される時も多数。
こちらが「がるるぅーーーーーっ」と唸る時も多数。(笑)

 

でも、それでもどこか芯の通った生き方をしている娘を、これからもケンカしつつ、精一杯応援してあげようと思っています。

 

春は、もうそこまでやってきています。
あなたの未来にたくさんの光が降り注ぎますように…。

 

…といっても、湯江タクシーがネットショップをオープンさせたのではなく、夫の会社の「諫早淡水」の話です。

 

「九州の豊かな海と大地、そして生産者の愛情から生まれたとっておきのおいしさを、そのまま食卓へ」をコンセプトにしたムラのおいしさ、お取り寄せのサイト「九州のムラコレ市場」内にネットショップをオープンさせました!

 

IMG_1769.jpg

父ちゃん頑張るなら母ちゃんも頑張る!ってことで、ネットショップの作り込みや管理など、しばらくは私の方で担当することになりましたので、どうぞよろしくお願い致しますm(__)m


「夫婦が互いに社長業やってるなんていいねー」といわれる事も多々あるのですが、いやいや、背負うものは互いに重く、どちらか一方がパタンと倒れたら、共倒れしなきゃいけないので、そりゃお互い必死!!
家飲みしていても話題は仕事の事がほとんどで、時には壮絶なバトルになる事もあるんですよ…(^_^;)


まー、我が家の家庭内事情はともかく、この度、ネットショップ「うなぎ問屋 諫早淡水」オープン致しました。

IMG_1446.jpg
九州産の厳選された上質なうなぎを、ミネラルを豊富に含んだ湧水を使用する立て場で吸収させてから、伝統とこだわりの「諫早焼き」に焼き上げました。
諫早焼きは、甘さをおさえた秘伝のたれを使用し、なるべく蒸さず香ばしく焼き上げるといった、うなぎ本来の味を大事にして仕上げる手法で、古くからうなぎ通の方に愛されています。
 

ネットショップでは諫早焼の蒲焼きからスーパーや百貨店ではあまり見ることのできない白焼き、肝、うなポッキーなども販売していますよ。

 

ネットショップをオープンさせるにあたって、私が重要視したのが写真。
味には自信があるのですが、実物を見て頂けないぶん、画像を見て「おいしそう!」と感じてもらえる事が大事だと思ったので、写真撮影を以前諫早の女子会でご一緒させて頂いたMILKさんにお願いしました。

IMG_1727.jpg

IMG_1359.jpg

 

 

 

 

 


MILKさんのブログに遊びに行かれてみて下さい。
それはそれは優しい感じの写真があふれています。
女性目線で切り取ったうなぎの写真の数々もネットショップでお楽しみ頂ければと思います。

 

あっちもこっちも一生懸命です!(^^)!
でも、最近は肩の力が抜けたように、何でもかんでも楽しんで取り組むことができています。
ネットショップをみての感想なども頂けると嬉しいなぁー。
どうぞよろしくお願い致しますm(__)m


 

 

3月7、8日、長崎県主催「女性力アップセミナー」の講師として壱岐市に行ってきました(^^♪

 

県内離島初上陸!ものすごく楽しみにしていた出張です。

 

長崎空港でいつも見るだけのORCに乗って、飛ぶこと30分。
お天気が悪く、かなり揺れましたが、着陸時に見えた海の色が鮮やかで、一気にテンションアップ!

 

夕方の便で出発して翌朝の一便で帰ってくるという強行軍でしたが、講演前のわずかな時間を見つけて、2年前に開館した「一支国博物館」へ。


いやー、素晴らしく良かったです。ロケーションはいいし、展示の仕方もおもしろい!
子どもたち(いや、大人も!)が喜びそうな仕掛けもたくさんある博物館でした。
弥生の一支国(いきこく)の様々なくらしのシーンをジオラマミニチュア模型で再現してあるコーナーがあったのですが、私、はまってしまいましたー(*^^)v
もう、何時間ここにいてもいい!ってくらい、素敵なジオラマミニチュアの数々!!

 

壱岐博物館.jpg
写真は、博物館の玄関を入ったところ。
(実際の場所はすごくいい!のだけど、HPはちょっと残念な感じ。良さが全然伝わってこないのー!)
 

素敵でしょ?
 

これから弥生時代にタイムスリップしていけそうな、ワクワク感が広がる神秘的な感じでしょ?
 

博物館は約1時間弱しか楽しむ事ができませんでしたが、この後、充実したセミナーを開催することができました。小学校の教頭を務めてらっしゃる女性の方々や、タクシー事業者の方々、地域でご活躍のみなさまにご出席頂き、本当に熱心に耳を傾けて頂きました!


 

講演後、多くの方からお声掛け頂き、「元気になった!」とも言って頂けたので、嬉しかったです。

私ができることは、自分の経験や感じたことをお話しする程度です。
ですが、微力は無力ではないと信じ、自分にできる事を地道ですが一歩ずつやっていきたいと思っています。

相変わらず、肝心のセミナーの写真が1枚もありませんが、夜のお楽しみの写真はてんこ盛り!(^^)!

 焼酎.jpg

 

壱岐といえば、焼酎!ということで、「ちんぐ」という麦焼酎を頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 刺身.jpg

 

こちらは、新鮮なお刺身。どれもおいしかった!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アスパラガス.jpg

 

 

マジックぐらいの太さがある壱岐産のアスパラガス。
味も食感もはなまる(^^♪ もう一度食べてみたいアスパラガスです。

 

 

 

 

 

 

 

 

サザエ.jpg

 

 

こちらはサザエのつぼ焼き。
こんなにおいしいサザエのつぼ焼きは初めて食べました。
じゃりじゃり感が全くなく、肝の部分が極うまっ。
言うまでもなく、焼酎がすすみました(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

壱岐・港.jpg

 

翌朝、ホテルから撮った1枚。
曇っていましたが、雨女の私にしては珍しいお天気。
自然豊かな、町も人もあったかく、酒も食も楽しめる壱岐市。

 

次は「ウニ」が美味しい時期に、海と博物館をゆっくり訪れようと思います。

女性のチカラと社会を繋ぐサイト「ママモニ」さんの特集記事「長崎の旬なひと」に私の事を掲載して頂いてます!

 

地元長崎の女性の方々が一生懸命に頑張って作っていらっしゃるこちらのサイト、私のブログ右にもリンクを貼らせて頂いてますが、今回、ご指名を頂き、熱心に丁寧に取材をして頂きました!
超カッコよく記事もまとめて下さってます。

 

写真嫌いの私ですが、写真も大放出。
小さい頃から若かりし日まで掲載頂いてるので、まるで私のアルバムを眺めているようですよ。
(私は穴があったら入りたいくらい恥ずかしいのですが…^^;)

幻のスカート姿や、ドラミちゃんのようなまあるい顔した若かりし頃の写真なども掲載していますので、お茶を飲みながらご覧になる方は吹き出したりしないようにご用心。

 

この取材を受けて、昔の写真を押し入れの奥から引っ張り出すことになり、久しぶりに子どもたちの小さい頃の写真や両親の写真を眺める事ができました。

父の事、母の事、そして今の家族の事。

ブログに書いて残しておきたいなぁーと思う事がいくつか出てきたので、頑張って更新していきますね。

 

良かったら、「ママモニ」のサイト、ご覧くださいませm(__)m

 

子育てタクシー事業を始めて6年。
ひょっとしたら、この事業は都会のものなのかもしれない…と思った時期もありました。

 

2世代、どうかすると3世代の同居スタイルがまだまだ健在な地方では、それも特に弊社が営業するこの地域では、子育てタクシーなんて、まだまだ必要とされていないのだわ…と、半ばあきらめかけていた時期もありました。

 

それでも、自分の気持ちを奮い立たせ、必ず、必ずこの事業が必要とされる時期が来るのだと信じて頑張っています。

 

今年に入って、妊婦の方が出産に備えて登録に来て下さいました。それから、働くお母さんが、制服姿で忙しい時間をぬって登録に来て下さいました。そしてその方のママ友がすぐに登録に来て下さいました。

 

必要として下さる方々のお話しを聞くと、涙が出そうになりました。

 

儲かる仕事ではないけれど、「必要」と言われる仕事をさせて頂くことは最高に幸せですね。

 

子育てタクシー事業を立ち上げて6年。
いろんな経験をさせて頂き、自分自身も大きく成長させて頂きました。
ですが、不思議ですね。

この事業に対する「思い」は、ずーっと何にも変わってないんですよ。

やり続ける事、バカみたいに同じ思いを抱き続けることで、時には「裸の王様」になっていた時もあるかもしれません。(笑)

 

でも、やっぱり自分を信じて、そして応援して下さる方々を信じて、継続してきてよかったと思っています。

 

不器用だからさぁ。
上手く一気に花など咲かせられないんですよ…(^_^;)

でも、確実に芽吹いてきました。

子育て家庭のために、乗務員さん達のために、これからも地道に頑張っていこうと思っています。

 

春だから、ちょっと活動的に、いろんな事をやっていきます(*^^)v
ブログもガンガン更新します。(2月はひどかったからねー(+_+))

 

2015年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
  • 観光と子育てタクシーを推進する長崎・諫早市の湯江タクシー
  • 観光タクシーで諫早の魅力を再発見!観光タクシーコース
  • 全国子育てタクシー協会

このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年2月です。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ