抗ガン剤(TC療法)4回目の副作用

闘病記は順を追って書くつもりでしたが、記憶が新しいうちの方がいいかもと思い、ランダムになりますがアップしていこうと思います。
2月5日に4回目の抗ガン剤治療を行いました。TC療法です。

4回目の抗ガン剤副作用のピークが過ぎましたが、いや〜、今回は最強でした。
回を重ねるごとに...なんですね。

主な症状としては、筋肉痛、関節痛、倦怠感、めまい、味覚障害、手足のしびれ。

今回は肝臓の数値が上がってしまって、半端ない倦怠感。
あまりのひどさに、昨日は急遽点滴をしてもらいました。

抗ガン剤治療から6日経った今日、関節痛、筋肉痛は楽になりましたが、倦怠感と味覚障害、手足のしびれは残ったままです。
厄介なのが味覚障害。何を食べても飲んでも苦味しかしなく、食べることができないので体力がガクンと落ちています。

ありがたい事は、そんな私にめげず、何とか口に合うものを食べさせようと試行錯誤してくれる夫の存在。
愛ですね、愛????
体力が落ちると治療ができなくなってしまうので、頑張んなきゃですね。

本当は、本音を言うと、もう嫌だ抗ガン剤??って感じなのですが、定期的に連絡をくれる友人達や皆さんの存在にも助けられ何とか踏ん張っています。

あっ、写真は記事とは全然関係ないのですが、我が家の愛犬ロン君のサルのコスプレ。
気が優しくて能天気なロン君に癒されることも多いので、おまけで披露。
image.jpeg

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 抗ガン剤(TC療法)4回目の副作用

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://kosodate-taxi.jp/movabletype/mt-tb.cgi/1401

コメントする

2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
  • 観光と子育てタクシーを推進する長崎・諫早市の湯江タクシー
  • 観光タクシーで諫早の魅力を再発見!観光タクシーコース
  • 全国子育てタクシー協会

このブログ記事について

このページは、うちだが2016年2月11日 23:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今年、魔の14歳を迎える息子。きっと言葉にはできないモヤモヤがあるよね。」です。

次のブログ記事は「闘病生活で役に立っているもの (日常編)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ